アジアンビートカンケリキッズ

アジアの子供はほとんど裸足だ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1104

[clip][comic] わかいりりしいしり

DKOのロクさんがまたSABEさんのご本を読んでくだすったのですけども、アタッチメント・マンが出てこないことに消沈していらっしゃったのでスターどっきりマル秘情報タレ流しー。

SABEさんの92-93年辺りの作品集である若尻傑作選(下) 友達のいもうと(AA)若尻傑作選 アタッチメントでGO!!に「アタッチメントでGO!!」というお話が載っております。26Pに渡りアタッチメント・マンの誕生秘話が描かれているんです。以下ネタバレ。

血走信一が恋人メグとの愛を確かめんとしたその時、「女性の貞操を守る会」と名乗る怪しげなパツキンババァが現れ、メグを攫っていってしまった。信一はメグを助けるべく山に籠もり修行を開始したが、いつまで経っても超人にはなれずにいた。一年が経とうとしていたある日、滝に打たれていた信一は虎に襲われ、野生の動物の力を肌で感じる。そしてついに彼は「動物と合体」という極意に辿り着いた。

アタッチメント・マンとなった信一は愛すべき動物たちと共に組織を壊滅させ、ついにメグを取り戻した。しかし喜びも束の間、「野生動物を守る会」や「家畜同好会」らに、彼の弟妹とも言うべき動物たちを攫われてしまった。そう、信一の新たな闘いがここに始まったのだ。

以上ネタ晴れ。なぜあらすじを書いたのかというと、この若尻傑作選はあまり手に入らない気がするし、Amazonだとこれを書いてる時点でマーケットプレイスの3000円しかないので、アタッチメント・マンだけのために買うのはもったいないからだ。私は2年くらい数件の古本屋の成年コミックコーナーを覗き続けて210円で手に入れたのだ。

ちなみにこの若尻傑作選、上巻はまぁ普通の成年コミックとも言えなくもないのだけども、下巻は最近のSABEさんにつながるギャグがそこかしこに散りばめられた、まさに傑作選となっているのです。上記の「アタッチメントでGO!!」を含め、若いアベックにイタズラしたジジイがサメに襲われる「アベックと老人と海」とか、ジョーという名の中国拳法家がだん子に見初められる「あしたのドラゴン」とか、チャリダーとチャリマーの違いがわからない「どチャリマー」とかおもろいと思う。

そういえばこの下巻には、SABEさんにありがちな「殴りオチ」の話が一つしかない。上巻はと言うと4/10話くらい。殴りオチってのは女の子が「いいかんげんにしろー」とか「ふざけんなー」とキレてボカーンとやって終わること。なんか逆襲するパターンが多い。オチが思いつかなかったからとかそういうわけじゃないと思うよ。あとこの頃はまだペンギンは出てこない。ブルマは少々。

どうしよう。オチがつかない。誰か殴って。それか殴らして。バキーン。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/04(金) 03:14:35|
  2. comic
  3. | コメント:2

コメント

まーじーでーすーかー ・・・ まーじーだーあー 
また久保書店かー さすが久保書店だー
どうやら収録作品は上下巻から選りすぐりって感じみたいですね。しかも安いなチクショー。情報どうもー。
  1. 2005/11/05(土) 00:09:27 |
  2. URL |
  3. bisco #al/HeSp6
  4. [ 編集 ]

というか、去年、「アタッチメントでGO ~若尻傑作選~」の新装版コミックスでてましたよ。
  1. 2005/11/04(金) 04:25:48 |
  2. URL |
  3. ビダ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。