アジアンビートカンケリキッズ

アジアの子供はほとんど裸足だ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

0204

[music][think] あやうげ

最近流行ってるらしい「100万回の愛してるなんかよりもー」という、楽譜にすると1小節にすごいオタマジャクシが整列してそうなラップっぽい歌をレゲエっぽい帽子を被って唄うあの人は、中学時代にゲットオンとかクールトランスを読んでたに違いない。

[diary] 恋話

なぜか今日は男女の友達と連続で恋の話をした。
最初に私の恋愛事情を知らない男友達と。自然と聴く側に。休日にさえ会うのが大変なくらい離れたところにいる彼女なので、この先自分と彼女の生活などが変わることで上手くやっていけるか不安だという話。

実は以前に浮気のようなものをされたと落ち込んでいたけども、それは被害妄想だったという過去を持つ彼。好きすぎて不安になってるのかと思えば、自分も他の女の子に心を奪われそうになったり。元来考えすぎるタイプなので、無理と知りつつ考えすぎないようにしなさいよと忠告して、メールでも電話でもいいからちょっとは本音で話しなさいと言った。そしてそれを疑うなとも。側にいればやることやれるから違うのかもなー。

そのあと女友達と。呼び出しておいて先にお酒を入れているという。程良く田舎ということもあってか、若くして結婚・出産を経験する友人(何て言うかイタイとか言われたり言われなかったりするタイプ)が周りにいるのに、自分は彼氏さえいないと涙ぐむ彼女。

少し強気な性格が災いしてか、いつもケンカ別れをすることに自己嫌悪になると泣く。毎回の話を聴けばケンカした勢いで別れるのではなくて、性格の不一致などで別れているようなので別に悪くはないと思うのだけど。元から合わなかっただけで。

そうは思ったけど口には出さず。こういうときは話を聴いてあげれば少しは気が晴れると思うので相づちを打つのみ。しばらく聴いてたら落ち着いたのか「あんたはどーなのー」と。お前はマンガのキャラか。笑いながら「微妙」と言っておいた。ホント微妙だし。

そういえば夕方頃に風花が舞っていたので、粉雪を唄いながら自転車をこいでたらなんか嬉しくなった。マツキヨ行ってファミリーサイズのチョコが安売りされてるのを見たらそんな喜びも吹っ飛んだ。買ったけど。

ププー

恋愛事情とか言っちゃって。言うほどしてねぇっつーの。妄想ばっかだっつーの。

[movie][tv] ワンダワンダワンダワンダ

今夜の自腹「ホテル・ルワンダ」の主演男優を、ターミネーター2でサイバーダイン社のエンジニア役を演じたジョー・モートンだと思ってた。あの最期のシーンが印象的な。ホンモノはオーシャンズ11・12とかにも出てるドン・チードルです。

スポンサーサイト
  1. 2006/02/04(土) 01:49:49|
  2. note
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。