アジアンビートカンケリキッズ

アジアの子供はほとんど裸足だ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

0510

[comic][tv][think] あの頃は

マンガノゲンバで志村志保子さんの『女の子の食卓』が取り上げられてた。前作「ブザー、シグナル ゴー ホーム」(もう絶版ぽい)は、志村志保子さんや彼女の作品自体を目的とせずに手に取ったので、最初は特に期待していなかったのだけれども、読んでみたらこれはイイ拾いものをしたなと思わさた。ブザー、シグナル…2000年に発行されたものなので、もう描いてないのかなぁと思ってたところにこの『女の子の食卓』が。

例えば、なにかを食べることで、以前にそれを食べた頃の記憶がよみがえるみたいなことは誰にでもあると思う。そりゃあ食べないと生きていけないんだから…とか、それは心理学的に定義すると…なんて言うこともできるけど、どうせだったら、食べようとして開けた口から思い出が入ったり溢れたりしてるって考えた方が面白い。食べものと一緒にそのときの気持ちを飲み込んだり、あるときには口から勝手に出て行っちゃったり。思い出とか記憶ってお腹にあるんだなぁ。

食べものもそんな風に記憶を呼び起こすものだけど、人によっては漫画でも過去を思い出したりするはず。志村志保子さんの漫画がその内のひとつだっていう人もいるんじゃないかと思う。

女の子の食卓

女の子の食卓

  • 作者 : 志村志保子
  • 出版社/メーカー : 集英社
  • 発売日 : 2005/10/14
  • メディア : コミック
スポンサーサイト
  1. 2006/05/10(水) 02:10:20|
  2. comic
  3. | コメント:2

コメント

「匂い」ですか。なるほど。そういえば視覚と嗅覚を奪うと味がわからなくなるらしいですしね。逆にいうと食べることには目も鼻も口も使っている、と。

>動かない
あららら。winで作ったgifアニメだから…それともbackgroundにしたからか…スクリプトで書きだしてるからか…。うーん、せっかく再現したのにぃ。
  1. 2006/05/11(木) 00:27:54 |
  2. URL |
  3. bisco #al/HeSp6
  4. [ 編集 ]

記憶すること、また記憶を呼び起こす際にも「匂い」が重要な役割を果たすらしいです。
味覚というのは、匂いも含まれますから十分あり得ることだと思います。

うちのサファラッチョだと「攻撃でき{ない}」のまま動かないのが残念です。
  1. 2006/05/10(水) 02:45:30 |
  2. URL |
  3. 耳呈 #UYppvBwQ
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。